結婚式に出席する時のおすすめネイルは・・・

結婚式のテーブルの写真

結婚式は普段とは違う場所ですのでおしゃれをして出席したいという女性は多いでしょう。普段はネイルなどをしない人でも結婚式は特別なネイルをしたいという人もいるかもしれませんね。しかし結婚式の主役はあくまでも新婦さんです。新婦さんを引き立てるようなネイルとはいったいどんなものがあるでしょうか?今回は結婚式におすすめのネイルについて紹介していきましょう。

 

ダークなカラーは結婚式にふさわしくない

結婚式ではきちんとマナーを守らないとせっかくの結婚式を台無しにしてしまう可能性さえあるのです。ドレスはウェディングドレスと被る白色は避けた方がよいと言われていますが、ネイルに関しては白を使っても大丈夫です。逆にダークな黒などのネイルの方が暗いイメージを持たせてしまうので披露宴でブラックのネイルは好ましくありません。

 

ラメは強すぎないものを!

ラメ入りのネイルをすると一気に華やかな印象になりますが、やり過ぎると結婚式では目立ちすぎてしまうことも。先端部分にちょっとしたラメを入れる程度が上品なネイルデザインでおすすめです。ゴールドやシルバーのラメを強調し過ぎたネイルにしてしまうと、カジュアルな印象になってしまったり、ギラギラし過ぎてしまったりするのでやめておいた方が無難でしょう。

 

リボンのモチーフデザインは清楚なイメージがおすすめ

結婚式に参列する際のネイルでおすすめなのがリボンモチーフのネイルデザインです。リボンはかわいらしい印象になるだけでなく、清楚で可憐なイメージも与えてくれます。またリボンは縁を結ぶという意味合いもありますので結婚式にはぴったりのデザインですね。

 

カラーは主張し過ぎない明るめヌーディーカラーがおすすめ

ネイルカラーは奇抜なビビッドカラーは避けておくべきです。ピンクやベージュ、ホワイトパールなどの主張し過ぎないシンプルなカラーであればどんなドレスにも似合うのでおすすめですよ。フレンチネイルなども綺麗な印象を与えるので向いていますね。